東京ディズニーランドのお土産何にする!?

    

ハウディードゥ!ディズニー好きの皆さんこんにちは!ディズニーの研究家兼コレクター、元キャストのANDY(アンディ)です^ ^

 

今日は「さぁて、東京ディズニーランドに行ったらお土産何買おうかな〜」と思っていた中で色々考えていたので、頭の中の整理のためにもあれこれアウトプットしてみたいと思いまーす^ ^ 買いたいものはたくさんありますね〜(> <)気付いたら「財布が空や〜んT0T」なんてことになっちゃいますから(笑) ディズニーマジックに抵抗するためにも計画的に行きましょうww

 

 

スポンサーリンク

東京ディズニーランドのお土産分析

ではでは、まずあれこれ具体的に「あれがイイ!」「これがオススメ〜」なんて言う前に、どういう方針で買えばイイのかっていう目線で整理してみましょう!整理する視点は以下の感じでしょうか。

 

① 使える金額はいくらまでにしよう。。。

② 買う相手は誰?

③ 用途は何?

④ 数はいくつ必要?

⑤ サイズはどれくらい?

 

最初に使う金額をいくらまでって決めておいた方が無難です。本当にすごい勢いでなくなりますので(笑)1つ1つの値段が結構破格に高いんですが、パークで遊んで麻痺している状態だと「あ〜これも可愛い(> <)/」「きゃ〜これも!」「せっかく来たんだしー」。。。。チュドーンみたいな感じですw

 

その上で、じゃあ誰にお土産買おうかな〜ですよね^ ^

 

東京ディズニーランドのお土産誰に買う?

その一人に対して1つのお土産を買うのか、1つのお土産を何人かで分けるのか、という選択肢がここで浮上します。東京ディズニーランドが上手いのは、ボールペンやメモ帳、コップやアクセサリーなど、いくつかセットになって友達とシェアできるようなお土産もあるんですよね。大抵は1000円ちょいのものがスタンダードで、5個くらい入っているので、かなりお徳です。お小遣いの少ない学生の方や、友達が多くて経費がかさむといった方は、シェアできるタイプのお土産で対応すると良さそうです^ ^

 

例えばお菓子のお土産って定番なんですが、どんな包装なのかによって結構状況が変わってきます。紙箱なのか、袋系なのか、はたまた缶箱なのか。リアルな話をしてしまうと、缶箱って可愛いしインパクトあるけど、結構場所取る上に捨てにくいっていう^ ^; 値段的にも紙箱や袋系のものの方が若干安いので、たくさんお土産に必要なら缶箱は避けた方がいいかもですね。

 

それからお菓子のような食べ物系であれば、気にしておきたいのが賞味期限と材質。いつまで保つのかは食べ物には重要で、お土産も帰ってすぐに渡せるなら良いのですが、いつ渡せるかで管理や保存を考えないといけないですよね。チョコ系とか買っちゃうと持ち帰る間に溶けてしまわないかとか、家に置いているうちに溶けてしまわないかとか。キャンディ系もそうですね。でもキャンディ系は長持ちしそうです。逆にバームクーヘンのようなデリケートなお菓子は保存も気を付けたいし、賞味期限もそこまで長くないので、注意しましょう。

 

スポンサーリンク

 

東京ディズニーランドのお土産の用途整理

お菓子の例が出てきたので用途についても考えたいのですが、主に以下のようなものが挙げられるかと思います。

 

① 食べるもの

 (1) お菓子【焼き菓子、せんべい系】

 (2) お菓子【キャンディ、ゼリー系】

 (3) お菓子【ケーキ、チョコ系】

 (4) お茶漬けやふりかけ

② 使うもの

 (1) 文房具

 (2) 生活用品

   例) 箸、ハンカチ、キッチン用品、鏡など

 (3) 衣類

   (ア) 日常用

      例) インナー、アウター、マフラー、靴下など

   (イ) 作業用

例) エプロン、バンダナなど

   (ウ) スーツ用

例) ネクタイ、ネクタイピンなど

   (エ) コスチューム系

例) コスプレ系、帽子、付け耳など

 (4) アクセサリー

   例) 時計、ネックレス、ピアス、ストラップなど

③ 飾るもの

例) フォトフレーム、ぬいぐるみ、マグネットなど

④ 遊ぶもの

 (1) トイ系

   (ア) 帰ってからも使えるもの

   (イ) パークでしか使えないもの

 (2) マジック用品

 (3) 絵本、CD、DVDなど

 

こうしてみると、本当にお土産として選ぶにしてもその選択肢は多岐に渡ります。でも、あの子にはこれ、あの人にはこっちと選ぶ楽しみが無限大と考えると、ワクワクが止まらないよね〜^ ^⭐︎

 

東京ディズニーランドのお土産どう持って帰る??

あとは数がいくつ必要なのか、大きさはどのくらいのものなら持って帰れそうなのか、といったところですよね。例えば私は大抵帰りは飛行機なので、大きな袋を持って機内へ〜なんてちょっと恥ずかしい^ ^; そこでいつも、舞浜駅の前にあるお土産ショップ「ボン・ボヤージュ」の1階にある宅配サービスを使います。ディズニーの段ボールに入れてもらって自宅まで送ってもらう。箱詰めは向こうしてくれるし、帰りは手元がすっきりして快適です!

 

勿論配送料が別途掛かってしまいますが、宅配サービスを活用すれば極論、どんなに買っても大丈夫^ ^数もサイズも気にせずに、買いたい分だけちゃんと買って帰ることができます。そして何よりも、送った荷物が届いた時にもう一度ドキドキできる〜⭐︎個人的にはとても おすすめです^ ^

 

 

スポンサーリンク

まとめ!!!

お土産をどうしよ〜なんて考えながら、頭の整理のために書き出してみましたが、余計にワクワクしてきました(笑)細かく言えばもっともっともっとあるんですが!ここでは言いつくせません!なので方針立てくらいに使ってもらえたら嬉しいです^ ^

 

将来的にはあれこれ考えず欲しいものを全部買っちゃう!みたいな感じになれたら何も言うことはないですよねwそれが最高のモチベーションです^ ^

 

それでは、素晴らしい冒険の旅を!