東京ディズニーランドへのアクセス!

    

ハウディードゥ!ディズニー好きの皆さんこんにちは!ディズニーの研究家兼コレクター、元キャストのANDY(アンディ)です^ ^

 

4月に東京ディズニーランド&シーに一人インパ計画中ということで、今回は東京ディズニーランドへのアクセスを確認しておこうと思います!せっかくなので余談もかましつつ、ちゃんと行って帰ってこれるように、調べたことをシェアしておきますねー⭐︎

 

東京ディズニーランドへのアクセス

さてさて今回は朝一の飛行機で東京へ飛ぶわけですが、使うのはJALなので降り立つのは羽田空港ということになります。羽田空港から東京ディズニーリゾートまでは直通のバスが通っているので、もう直接行っちゃおうかな!てかホテルのチェックインは15時なので、荷物預けてからっていうのもタイムロス。つまり他の選択肢はナッシングですな^ ^

 

 

空港から東京ディズニーランドまで(初日はTDLに決定です!なんせ35周年初日なので!)は大体45分くらい。朝が早い分、飛行機とバスの中で爆睡して行ければベストや〜

 

帰りは東京駅隣接のシャングリ・ラ ホテル東京なので、次の日のシーへのアクセスと併せて確認しておくと、ホテルに一番近い出口は「日本橋口」のようです。徒歩1分。次に「八重洲北口」からであれば徒歩2分。そして東京駅と東京ディズニーリゾート最寄駅の「舞浜駅」を結ぶのは京葉線か武蔵野線なので、なんと出口と真反対(T0T)遠い〜移動時間が余計に掛かる〜。。。と言っても10分くらいのタイムロス?くらいかな?

 

東京ディズニーランド近くのホテルに泊まる時

今回はなぜディズニーホテルでもオフィシャルホテルでもないかと言うと、ディズニー近くのホテルは基本的にカップルもしくはファミリー向けだったので、シングル設定がないのです(T0T)そりゃ私だってミラコスタとかアンバサダーとか泊まりたかったけど、二人分払って泊まれる部屋が20〜30m^2なら、同じ金額で50m^2くらいの部屋の方が良いかなと。それでもアクセスは大事なので船橋方面か東京方面かで迷ったけど、やっぱおしゃれなラグジュアリーホテルは東京方面でしょう!

ただし注意なのは、今回は初日が日曜日なだけで2日目3日目は平日なんです。ということは東京駅は確実に100%通勤ラッシュで混む!寿司詰めになる!だから極端に早い時間に出発しておいて向こうで待つしかないわけです。遅い時間帯を選んだら勿体ない!

 

ちなみにシャングリ・ラって何の意味か知ってますか?これは東洋の桃源郷と並ぶ理想郷のことで、別称ユートピア。イギリスの作家ジェームス=ヒルトンが1933年に出版した小説『失われた地平線』に登場する理想郷なんです。語源は標準チベット語のシャン(地方名)+リー(山)+ラ(峠)から来ており、「シャンの山の峠」にある理想郷という意味だと考えられています。ちなみに別説でいくとインドはヒンドゥー教のプラーナ文献に登場する理想郷「シャンバラ」をモデルにしたとも言われているみたいですね。

 

 

シャングリ・ラ ホテル東京自体は2009年に今の東京駅隣接地に入ってきたので、かなり新しいホテルです。運営はシャングリ・ラ・ホテルズ&リゾーツで、香港に拠点を置くケリー・ホテル。マレーシア出身のロバート=クオックがシンガポールでホテルを開いたことをはじめとして発展してきたホテルチェーンです。以前新婚旅行でシドニーのシャングリ・ラに泊まって以来で、東京で使うのは今回が初。これはこれで楽しみだな〜⭐︎ホテルも満喫したいくらい^ ^

 

東京ディズニーランドから帰りはどうする!?

3日目は早々にホテルのチェックアウトを済ませてからパークへ。勿論帰りの飛行機は夕方の便だから、仮に年パス買っておくなら、朝はゆっくりして12時ギリギリにチェックアウト、少し遊んで帰るくらいにしておこうかな。

 

お土産はもう3日目に集中して見て回る感じが良いかも。1日目、2日目に荷物を増やすと動きが取りづらいしね。そんで3日目帰りにまとめてボン・ボヤージュ1階から発送。帰りは身軽で帰りたいっす(笑)

 

 

帰りは羽田空港だから、またバスで直接帰るのが楽ですね。乗り継ぎなしで寝て帰れる。イクスピアリ内のレインフォレスト・カフェも好きなんで、寄って帰りたいですけどね〜(> <)迷うな〜パレードの時間とかショーの状況見て、途中アウトパークして寄ってきてもええなぁ。ランド内はまだお酒飲める場所が『クラブ33』しかないから、まだ入れる立場でもないし、少し飲んで再度インパークもいいかもね^ ^ あ、考えたらめっちゃ良いアイデアっぽく感じてきた!(笑)

 

まとめ!!!

今回は非常にまとまりのないブログですみませんでしたー^ ^; なんだか備忘録的な感じでって書いてたら、思いつきで話があっちこっちw 次は気を付けまーす⭐︎

 

さて、行き帰りも含めて地味に時間を使うので、ある程度移動時間を考えておかないと「やばい!間に合わない!」ってことになりかねません。前回なんて家出るの遅くなって飛行機に乗り遅れるところでした。マージ焦った〜^ ^; そんなことにならないように、しっかりシミュレーションして楽しむ尽くしましょう!また何かあれば共有しますねー⭐︎

 

それでは、素晴らしい冒険の旅を!